参考書の売り方

春から大学生になることができた息子が、受験に向けていただいたり購入したりした参考書や赤本たち

受験も終わった週末が奇しくも“紙ゴミの日”であったため、綺麗さっぱりとお別れしよう!とまとめあげました

ありがとう!紙サマ♡

この写真を面白がってSNSに投稿したところ、次期受験生のママから「譲って!!」と(´⊙ω⊙`)

そうか〜 欲しいヒトいるのね〜

で、お譲りしました♡

ちょっと興味本位と欲がムクムクと出てきて、「もしかしてキレイなものは売れる…?」といくつか手元に残してみました♡

  

しかーし!1ヶ月経過するも、積まれたテキストの山はただのオブジェに(^-^;

なんなら掃除の邪魔(^-^;

メルカリの出品にもモノは試しと挑戦したけど、うんともすんとも…(1品だから?)

この状況、いつまでも打開できないのでは…

今年度の仕事も始まってしまうと、また生活にも追われるし…

と考え、手放し方を探るべくネットにかぶりつき

なんとも悩ましい…

私的に良さげな売り方を2つまで絞ってみました!

◎『学参プラザ』で様々な参考書や赤本のまとめ売りができる

◎『メルカリ』赤本はメルカリの方が高額で売れる

それぞれの売れ方や買い取られ方の様子をよーーーく見ていると、

◎学参プラザ

・送料無料

・自宅から引き取ってくれる

・25キロ以内なら一箱にまとめてオッケー

・書き込みも減額とはなるが許容

おお!なんとも良さげ♡

しかし、マイナス面も…

・新しい年の赤本しか買い取りがなさそう

・買い取った赤本をAmazonに高額で出品している(これが学参さんの商売だから当然なんだけど、なーんか気になっちゃったワケです)

  

◎メルカリ

・数年前の赤本でも出品されている

・金額を自己決定できる

けれども、マイナスとしては

・配送手続きが手間

・なかなか購入されない

・売れるまで保管が必要

息子もある程度勉強が進んでから赤本に手をつけていたことを考えると、こちらで購入されやすい時期を熟考しないといけないので、そこが難しい…

  

受験というものを掃討し「売れたら息子のお小遣いに♡」大作戦!は、いつどのように遂行されるのでしょうか

乞うご期待!!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました